Now Loading...

Now Loading...

2016/09/28
著:ウイルスバスター チャンネル編集部

就活が終わった先輩学生からアドバイス「エントリーのパスワード管理、けっこうたいへんですよ!」

就活ではスマホが大活躍
でもそこには課題があるのです

春から始まった就職活動もそろそろ一段落。就活を終えた学生の方もいらっしゃると思います。逆にこれから本格的に就職活動を始める大学3年生のみなさんは、勉強に情報収集に、そろそろ忙しくなってくる時期です。

ところで、就職活動中にあまり知られていない意外な「たいへんさ」があるのを知っていますか? 就職活動では、各企業のエントリーやセミナーの予約など、パソコンやスマホを多用します。

就活が本格的にスタートすると、まずは各企業への「エントリー」の作業が始まります。セミナーを受けたい時、面接を受ける手続きをする時、企業の情報を得ようとする時、それぞれの企業ごとにWebサイトでエントリーします。エントリーすると、エントリーページ(マイページ)にログインするために必要なIDとパスワードが、企業ごとに付与されることになります。そこにはある問題点が……。

先輩たちの声を聞いてみましょう。

移動で忙しい就活中は、スマホで企業のマイページにログインすることが多いです。でもログインのたびに、企業からのお知らせメールを開いて、そこに記載されたIDとパスワードを調べるのが、非常に面倒なんです! セミナーで配布された就活手帳に、すべてのIDとパスワードを書いてあったのですが、就活中に紛失してしまい、とても困りました……。 セミナーや面接の予約は、企業のマイページで行うことが多いんです。移動中に予約開始の連絡が来ると、その企業のIDとパスワードをすぐに調べることができず、都合のいい時間の予約が取れない場面がありました。

就活が終わった人たちにとっては、「あるある!」と思わずうなずいてしまうような話ではないでしょうか? 正しいパスワードを覚えていれば問題ないかもしれませんが、記憶違いで何回も入力ミスをしてしまってアカウントをロックされたり、忘れてしまったパスワードを再発行、といった苦い経験をした方もいると思います。

就活にもピッタリ
パスワード管理アプリを使いましょう

このように、就活にはスマホが必須。そして、希望する企業やセミナーの数だけエントリーの作業が発生し、それに伴って多くのID/パスワードが発行されます。スピード感が要求される就活において、多数のパスワードの管理は就活を左右するポイントと言っても過言ではありません。そこで役に立つのが、パスワード管理アプリです。

【関連記事】 実は多くのiPhoneユーザが使っている「危険なパスワード」の作り方

トレンドマイクロの「パスワードマネージャー」は、そんな多くのIDとパスワードを安全に一括管理してくれるアプリです。
パスワードマネージャーの特徴を見ていきましょう。(*1)

ポイント1:覚えるのはマスターパスワード1つ

個別のID/パスワードはパスワードマネージャーが管理します。各企業のIDで追加とパスワードを一度登録してしまえばOK。あとはマスターパスワードだけ覚えておけば、マイページにログインするときにアプリがパスワードを入力してくれます。(*1)スマホ、タブレットなら指紋認証もご利用いただけるので、操作もスムーズです。(*2)

就活にもピッタリ パスワード管理アプリを使いましょう

マスターパスワード入力画面

ポイント2:パソコン/スマホ/タブレット、何台でもインストール可能

パソコンとスマホなど、複数の端末で利用できるのもポイントです。自宅ではパソコン、移動中など屋外ではスマホで共通のID/パスワードが管理できます。まさに就活中のライフスタイルにピッタリ合った使い方が可能です。

少しでも有利に活動するために
パスワードマネージャーが就活をお手伝い

現在の就職活動では、スマホやパソコンは必須のツールです。それらを使いこなして少しでも就活を有利に進めるためには、ITの力を利用しましょう。就活で意外な落とし穴となるIDとパスワードの管理はアプリに任せ、面接やセミナーに集中できる環境を作りましょう。パスワードマネージャーには、そのお手伝いができると思います。

今すぐ無料体験!という方はこちら(5つまでID・パスワードが登録可能)
>>Android OSご利用の方はこちら
>>iOSご利用の方はこちら

5つ以上必要!という方はこちら
パスワードマネージャーオンラインショップ
またはお近くの量販店へ

*1 すべてのWebサイトに対応しているわけではありません。
*2 指紋認証モジュールを持つiOS 8以降、Android 6.0以降の端末では、マスターパスワードの入力に代えてアプリのロック解除に指紋認証を使用可能です。指先ひとつで保管された情報にアクセスできます。指紋認証機能が付いたAndroid端末であっても、Android 6.0未満の環境では指紋認証機能を利用することができません。

・2016年9月28日現在の情報をもとに作成されたものです。今後、価格の変更、仕様の変更、バージョンアップ等により、内容の全部もしくは一部に変更が生じる可能性があります。
・TREND MICROはトレンドマイクロ株式会社の登録商標です。本ウェブサイト上で使用される各社の社名、製品名およびサービス名は、各社の商標または登録商標です。