Now Loading...

Now Loading...

2016/08/25
著:ウイルスバスター チャンネル編集部

ネット犯罪のターゲットは今やスマホに!あなたのスマホは安全ですか?

そのスマホ、すでに狙われているかも

今や日常生活に欠かすことのできないスマートフォン。友達や家族とのメールや普段使っているSNS、ゲームやショッピングなど、様々なネットサービスを利用する中で、思いがけず危険な目に遭ってしまうことも・・。
スマホを狙う不正サイトは年々増加をしており、実際に不正サイトへ誘導されたユーザの数も劇的に増え続けています。

不正サイトへ誘導された国内モバイル利用者数推移(トレンドマイクロSPNによる)

【参照記事】トレンドマイクロ セキュリティブログ 最新モバイル脅威事情:モバイルこそ「Web経由」に注意

またスマホ特有の脅威として、不正アプリを使用した犯罪も増えています。Android端末をターゲットにした不正アプリの数は、2015年には累積で1000万個を突破。
スマホを狙った犯罪が、より一層高まってきています。
もしかして、自分のスマホは関係ないなんて思っていませんか?インターネット利用時に、フィッシング詐欺やサイバー犯罪に巻き込まれるリスクは、スマホも同じ。しっかりと対策をする必要があります。

実際に、スマホで起きているサイバー犯罪事例を見てみましょう。

事例(1):動画視聴用のアプリをダウンロードしたら・・

ネット上のニュース記事から面白そうな動画を発見。視聴しようとクリックしたところ、専用の再生プレーヤーをダウンロードしてください、との表示が。GooglePlay ストアからアプリをダウンロードして動画を再生した途端、数十万円を請求する画面がいきなりスマホ画面に現れた。

実際に表示された不正請求画面

典型的なワンクリック詐欺の事例です。GooglePlayでも不正アプリ排除のための対策は行っていますが、すべてを防ぎ切れていないのが現状です。端末から抜き取ったユーザ情報が不正請求画面に表示されるケースも。あたかも個人が特定されてしまったような錯覚を覚えますが、指示には従わず、焦って請求額を振り込んだりしないようにしましょう。
また、問い合わせ先が記載されている場合も注意!指定された電話番号に連絡をすることでこちらの電話番号が詐欺グループに伝わってしまい、その後電話による支払い催促を受けることもあるのです。不正な請求には応じず、無視しましょう。

【参考記事】 トレンドマイクロ セキュリティブログ 「Google Play」上で複数のAndroid向けワンクリック詐欺アプリ(ワンクリックウェア)の公開を確認
【参考記事】 is702 あなたを狙うワンクリック詐欺にご用心

事例(2) :SNSで友達から送られてきたリンクを開いたら・・

ある日、友人からFacebook上でイベントに招待された。イベントリンクを開いてみると、本日だけ某有名商品を90%OFFで購入できるとの記載が!早速商品を選んで購入。後日届いた商品はまったくの偽物だった──

実際にFacebook上に存在するスパムページ例

不正サイトや偽のショッピングサイトに誘い込む手段として、今まではメールを使うのが一般的でした。ところが最近は、TwitterやFacebook、LINEなどを悪用するケースが増えています。友達の投稿やメッセージにあったリンクだからといって、すべてを信用するのは危険です。友人のアカウントがサイバー犯罪者に乗っ取られている可能性もあるのです。
少しでもおかしいなと感じたら、不用意にリンクをクリックせず、友達に確認したり、SNS運営会社にスパムとして報告をするといった対策を取りましょう。

【参照記事】 is702 国内スマホユーザを狙う脅威の実態と対策

事例(3):ある日、いきなりスマホにウイルス感染メッセージが‥

スマホでウェブサイトを見ていたら、いきなり画面上に「あなたのデバイスをウイルス感染させました」とのアラートが。パニックになり、急いで画面に表示されたボタンをクリック、修復用アプリをダウンロードしてしまった──

実際に表示された偽のウイルス検出表示例

セキュリティソフトなどをインストールしていないにもかかわらず、このような表示が現れる場合は、偽のセキュリティ勧告の可能性が高いです。表示されるメッセージは、他にも、「バッテリーが破損しました」「データが流出しています」など様々で、中にはアラートと共にスマホを振動させるといった手の込んだパターンもあります。
このような表示が現れたとしても焦らず、クリックをしないようにしましょう。

【参考記事】is702 国内スマホユーザを狙う脅威の実態と対策

スマホ上でサイバー犯罪の被害に遭わないためには

今回紹介したケース以外にも、スマホを狙ったサイバー犯罪の種類は多く、日々進化しています。
最近では、スマホの脆弱性を狙い、すでにダウンロードしているアプリを、勝手に不正アプリに書き換えてしまうようなケースも。

そのスマホから、自分の個人情報だけでなく、友達や家族の情報も流出する可能性があります。

スマホにおけるサイバー犯罪に巻き込まれるリスクがあるのはパソコンと同じ。サイバー犯罪者のターゲットは、今やスマホのほうがメインとなりつつあります。
自分と大切な人たちを守るために、スマホにも専用のセキュリティソフトでネット犯罪から未然に防ぐ対策を検討しましょう。

今すぐ無料体験!
>>Android OSご利用の方は こちら (Google Playへ)
>>iOSご利用の方は こちら(App Storeへ)

「ウイルスバスター クラウドの購入はこちら

「ウイルスバスター クラウドを無料体験したい方はこちら

・2016年8月25日現在の情報をもとに作成されたものです。今後、価格の変更、仕様の変更、バージョンアップ等により、内容の全部もしくは一部に変更が生じる可能性があります。
・TREND MICROはトレンドマイクロ株式会社の登録商標です。本ウェブサイト上で使用される各社の社名、製品名およびサービス名は、各社の商標または登録商標です。