Now Loading...

Now Loading...

2016/04/27
著 : ウイルスバスター チャンネル編集部 矢口和則

パソコンのトラブルやランサムウェアで泣く前に!JewelryBox™で大切な写真をバックアップしよう

パソコンが故障!
大切な写真が消失してしまった……

すでにパソコンは、私たちの生活に欠かせないものになっていますね。スマホやデジカメで撮影した写真をパソコンに移して管理している、なんていう人も多いのではないでしょうか。

かく言う私もそのひとり。パソコンのストレージには、すでに数万枚の写真が保存されています。さかのぼってみると、十数年前からの写真が確認できます。友達との旅行やステキな風景、そして家族との思い出の写真などなど。どれもお金では手に入らない、大切な写真ばかりです。

ところがある日、いつものようにパソコンの電源をオンにすると……起動しない!しかも本体から「カタカタ」という変な音が。コレはひょっとして、ストレージの故障!?話には聞いていたが、まさか自分の身に降りかかろうとは思いませんでした!う~ん、困った。とりあえずスマホを使って情報収集。こういう場合は、再起動させたりしない方がいいようです。また、データの復旧をしてくれる業者も見つけました。

次の日、インターネットで探した業者のところにパソコンを持ち込みました。診断の結果、復旧は可能とのこと。写真をはじめ大切なデータがあるので、さっそく申し込むことにしました。復旧に要した時間は、だいたい半日程度。思ったより早いですね。ただし、数万円の費用がかかりました!しかもデータの完全な復旧はできず、一部のデータは消失してしまいました。大切な写真も、いくつか消えるという結果に……。アプリなどは購入し直せばいいのですが、自分で撮影した写真だけはどうにもなりません。

パソコンに保存したからといって安心はできない!
最近ではランサムウェアの被害も

撮影した写真はスマホなどに入れっぱなしにせずに、小まめにパソコンにバックアップ、これで安心と思っていたのが間違いでした。実はパソコンのストレージ、特にハードディスクはデリケートなデバイス。故障は誰にでもあり得ることです。

また、これ以外にもパソコンでの写真データの管理にはいろいろなリスクがあります。

物理的な故障でなくても、システムの不具合で写真データなどが消失してしまうこともあります。また誤って削除したり上書きしてしまうこともあるでしょう。さらにノートパソコンの場合は、本体を紛失したり盗難されたりする可能性もあります。パソコンに保存したからといって安心してしまうのは禁物なのです。

特に最近では、「ランサムウェア」という非常に危険なウイルスも登場しています。これは、パソコンに侵入すると画面をロックしたり、画像ファイルなどを暗号化して、ファイルを見られなくすることで「人質」にとるという悪質なものです。解除する代わりに金銭を要求してくるため、「身代金要求ウイルス」とも呼ばれています。大切な写真を人質にとるとは許せませんね。金銭を支払うと犯罪者に個人情報を渡してしまうことになるほか、詐欺行為に加担することになってしまいます。絶対に支払わないようにしましょう。
以前は、英語圏に向けたものが大半でしたが、最近では日本語化されたランサムウェアが国内でも確認されており、日本でのランサムウェア被害が拡大中です。

国内で確認されたランサムウェアの例。ファイルを暗号化し開けなくしている

国内で確認されたランサムウェアの例。ファイルを暗号化し開けなくしている
【参照記事】セキュリティ情報サイトis702「データを人質にとる身代金要求ウイルスとは

解決策のひとつとしてのJewelryBoxのススメ
操作も容易で安全に写真をバックアップ可能

大切な写真をさまざまなリスクから守る解決策としておすすめなのが、トレンドマイクロが提供するJewelryBoxです。スマホやデジカメで撮影した写真のほか、パソコンに保存している写真も、バックアップすることができます(*1)。

パソコン内の画像を取り込むには、専用のJewelryBoxアプリを利用する

パソコン内の画像を取り込むには、専用のJewelryBoxアプリを利用する

取り込み方法も簡単。パソコン用ソフトをインストールし設定しておけば、パソコン内の写真データを自動で取り込むことが可能です。こうして取り込んでおけば、万が一パソコンにトラブルが発生した場合でも、大切な写真を失うことがありません。

写真を自動で取り込むことが可能。操作は簡単だ

写真を自動で取り込むことが可能。操作は簡単だ

また、スマホ内の画像を自動的に取り込む機能(*1)も備わっているので、普段スマホで写真を撮っている人にとっても便利なバックアップツールになります。しかも、JewelryBox内の画像は、いつでもスマホで閲覧(*2)することができます。

専用アプリを利用することでスマホの画像も簡単に取り込める。撮影した画像を自動的に転送することも可能だ

専用アプリを利用することでスマホの画像も簡単に取り込める。撮影した画像を自動的に転送することも可能だ

なおJewelryBoxは、取り込んだ写真をクラウドに自動で保存する機能も搭載しています(*1)。二重でのバックアップが可能というわけです。もしも何か物理的な被害を被ってJewelryBox自体にトラブルが起きたとしても、写真が守られるわけです。

ところで、ウイルスまたはウイルスに感染してしまったファイルがJewelryBoxに侵入してしまう、といった恐れはないのでしょうか?
ご安心ください。JewelryBoxは取り込みを行うファイル形式が、JPEGやPNGといった画像ファイル、そしてMPEGやQuickTimeといった動画ファイルに限られています。たとえ拡張子が偽装されている場合でも、ファイル属性をチェックすることでウイルスの侵入を防いでくれます。
ですので、JewelryBoxに保存しておけば、大切な写真は守られるということです。
さらにJewelryBoxは数多くの写真を容易に整理でき、接続したテレビの大画面に表示させて楽しめる(*3)というユニークなツールです。

【参照記事】写真の整理をお任せできる!私がJewelryBoxをオススメする10の理由

2台あれば、離れた場所にいる家族との写真共有も簡単(*4)。そのうえ、写真の安全なバックアップにも有効という特徴を兼ね備えているというわけです。思い出の写真を失わないように安全な場所に保存したい、そんな方におすすめの製品です。

*1 ハードウェア及びインターネット上のバックアップ容量:16GB
*2 スマホからの自動取り込み機能は、お好みに応じてON/OFFの切り替えが可能です。お使いのスマートフォンの機種により、自動取り込みにはアプリの起動が必要となる場合があります。ご自宅での自動取り込み機能のご利用には無線LANが必要です。
*3 ご利用には専用アプリのインストールが必要です。
*4 テレビはHDMI端子が搭載されている必要があります
*5 ジュエリーボックス間で共有するには、2台お買い求めの上、共有したい地点それぞれに設置する必要があります。また共有には双方にインターネット環境が必要です。

・2016年4月27日現在の情報をもとに作成されたものです。今後、価格の変更、仕様の変更、バージョンアップ等により、内容の全部もしくは一部に変更が生じる可能性があります。
・TREND MICRO、ウイルスバスタークラウドおよびウイルスバスターはトレンドマイクロ株式会社の登録商標です。本ウェブサイト上で使用される各社の社名、製品名およびサービス名は、各社の商標または登録商標です。